MENU
main_top

聖和堂鍼灸治療院では、70年の歴史を持つ経絡治療による全身治療を行っています。
「経絡治療」は、身体全体の状態を観察し、脈を診てどの経路に病があるかを判断し、経絡の変動を調整する治療法です。
経絡とは、生命活動に大切なエネルギーである「気」「血」「水」を巡らせる路です。
からだは外界からの刺激を受けると、それに応じて変化し自分でよくなろうとします。鍼灸治療はこの働きを利用して様々な症状に対処し、
誰もが持っている自然治癒力・免疫力・生命力を高め、その人本来の体質(最も体調のいいときの体質) に導きます。

鍼灸治療をすると、からだに色々な変化が起こります。
血行がよくなったり手足が温まったり、硬くなっていた筋肉がほぐれて柔らかくなったり、腫れが引いたり、イライラが鎮まって
ゆったりした気分になります。

これはからだの機能を正常に保とうとする力や、故障部分を治そうとする力が発揮された結果です。
ぜひ一度、お気軽にお越しください。

© 2015 聖和堂鍼灸治療院